NEWS

2021年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
昨年中はnonohananoteをお引き立てくださいましてありがとうございました
本年もどうぞよろしくお願いいたします

一月七日は「人日」の節句、野山で摘んだ七草を粥にして食べます。自然界から新たな生命力をもらい、無病息災で長生きを願う行事食です。

昨年来年からのコロナ禍の中で、今年ほどひたすらに健康を願う年明けはなかったのではないでしょうか?

nonohananoteのマークはタネツケバナ、春の七草には入っていませんが、この時期柔らかく美味しい野草です。クレソンのようにほんの少し辛く凝縮された春の味がします。

nonohananoteは、小さくても、アクセントのあるタネツケバナのフレイバーのようでありたいと思います。日常のがほんの少しでも安らぎ豊かになりますように。